せんねん灸さんから

0021

いつもお世話になっているお灸で有名なせんねん灸さんから、商品の改良に向けてモニターの案内が届きました。

 

普段お灸をする時には、ツボと呼ばれるところにすることが多いのですが、そのツボには一つ一つに名前が付いていて、その名前からどのような意味合いを持つツボなのか推測できるものが多くあります。

例えば、膝の内側にあるツボ。

0131

名前は血海。身体に大切な血と深く関わりがありそうと推測できます。

それゆえ、私は名前には特に注目して見ていることが多いです。

 

そんな私の目で見たせんねん灸の商品は、伊吹や近江などせんねん灸の地元滋賀の名前を取り入れた商品が多くあり、地元愛が強い会社なのかなと思っていましたが、最近の商品名は地元滋賀を飛び出して太陽や世界という名前が付けられています。

02311

ちなみに今回は地元の名前が付いている琵琶湖という商品です。

 

広範囲に温めることができるので、大きな水の流れも効率よく良くしていきますと言った意味合いで琵琶湖という名前を付けたのかどうかは知りませんが、実際に使ってみた感想はせんねん灸さんにしっかりとお伝えして、琵琶湖がどのように改良されて発売されるのか期待して待ちたいと思います。

 

そして個人的には、今後どのような方向へ愛が向かうのか!?

新商品の名前にも、ひそかに楽しみにしていたりします。

 

 

奈良県生駒市東松が丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL  0743-73-8177

page top