それぞれの心模様。

夜、すべての診療を終えて、洗い時間を7分に合わせた洗濯機がぐるぐると回る横で改めてその日のカルテを見てみると、

 

HSPの症状を改善したいと通われている方(このHSPについてはBlogだけでなくホームページの方に詳しく載せる予定です)。

なかなか妊娠しないので、鍼灸をして妊娠力をつけたいと通われている方。

妊娠判定で陽性反応後、しばらくはまだ不安だからと通われている方。

臨月を迎えて出産の痛みをできるだけ少なくしたいからと来られた方。

小さなお子さんを診てほしいと抱っこ紐をして来られた方。

部活で膝を痛めたから診てほしいと来られた学生さん。

採卵までに身体を整えたいと来られた方。

移植がうまくいくようにと通われている方。

 

身体の状態、鍼をした場所、お灸をした場所などを書いたカルテを見ていると、今のままから一歩先へと思う患者さんの心模様が浮かび上がってくるような感じがします。

 

 

そんな浮かび上がった心模様を見ていると、

今は思い通りにならないいばらの道でも、

思いがきっと花咲く未来があって、

あの頃はつらかったけれども、

それもいい思い出と最後は笑って言ってもらえるようにという気持ちが大きくなり、

いつの間にか洗いが終わった洗濯機の横で、

今度は自分の頭の中をグルグルと回転させながら、

心模様にぱっと花を咲かせることができる最良の方法を求めて、

もうひとひねりしています。

 

カルテの先の心模様、

その先にあるのが、

本にも載っていないツボ、

そんな閃きが待っていそうだから、

もう少しカルテとにらめっこ。

 

 

奈良県生駒市東松ヶ丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL 0743-73-8177

page top