台風の影響

昨日は近畿地方に大きな勢力を持った台風が来た影響で、ここ生駒でも昼過ぎからとても強い風が雨を伴って吹いていました。

そのため午後からの患者さんはすべて他の日に変更していただきました。

 

電車は運休中。ぽっかりと空いた時間で何をしようかと考えた時に、今まで当院に来られた方のカルテを見直して、過去を振り返りながら今後に生かせる何かを得ようと思い立ちました。

鍼灸院の外からはものすごい勢いで駆け抜ける風の音が聞こえてきて、台風よ早く通り過ぎてくれないかと思いながら、カルテを見ていく中でふと思い出したことがありました。

 

ある鍼灸師の方が話していたことですが、それは、

鍼灸院に初めて来られた患者さんから、「鍼灸でどれだけ治すことができるの??」「鍼灸は大したことはできないんじゃないの!?」

という感じで来られる方が多くて、そんな時には鍼灸の力を見せてあげるわよ!とついつい力が入ると、話されていました。

 

それを聞いて、私のところはあまりそのような患者さんは来られないと思いました。

 

私のところに来られる患者さんは、以前に来られていた方の紹介で来られる方が増えてきて、

(このようなリアル口コミはとてもありがたいです。そして最近はしんきゅうコンパスの口コミを見て来られる方もいます。まだ口コミは2件だけですが、徐々に増えていくはずです!)

「鍼灸でなんとかして!」、「ここならできると聞いて来ました!」という方が多いように感じます。

この期待度の高さに感謝しつつも、これはこれで力が入りそうになります。

 

幸い、初回の施術を終えて、その後もリピートされる方も多く(100%ではないけれど…)、期待はそんなに外していないようです。

 

期待はそんなに外していないようでも、カルテを見ていくうちに、その時は少ないと思っていた鍼をするツボの数も、今見返してみると多くのツボを使っていたと感じます。

しかし、今では患者さんの身体の中の詰まりが取れることや流れがよくなっていくことが以前より分かるようになったことで、使うツボも減らすことができています。

これは患者さんの身体への負担も少なくなるメリットもあります。

 

とは言っても、まだまだ発展の余地ありありです。

刺す鍼だと難しいことも、ささない鍼ならできることがあると思うので、それを取り入れてもっともっと期待に応えていこうと思った次第です。

ささない鍼で身体を改善!

 

こんな風に昼間にカルテを見直す時間も過ぎて、夕方雨風がおさまってきた頃に帰路につきました。

途中、大きな木が倒れて道を塞いでいた時には、華麗に飛び越え!ることは無理なので…、自転車から降りて慎重に渡り、

0241

無事に帰ることができました。

 

 

奈良県生駒市東松が丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL  0743-73-8177

page top