月別アーカイブ: 2016年11月

当院はせんねん灸セルフケアサポートもしています。

明日から12月、これから寒さが身に染みる季節になってきますね。

寒いとどうしても体がきゅっと緊張してしまったり、血管がきゅっと縮んでしまったりして、それらが肩こりや腰痛などを引き起こす原因になることもあります。

 

そんな時に、肩こりに効くツボにお灸をすると体が楽になります。

腰が痛い時には、腰に効くツボにお灸を。

他にも不妊や冷え性、目の疲れ、しもやけなどなど。

それぞれの症状に応じたツボがありますので、当院ではツボの場所やツボの探し方なども含めてご説明します。

img_46461

おうちでお灸を試してみたいけれど、お灸っていろんな種類があって自分に合うのがどれか分からない方やお灸のやり方・ツボの取り方がどうしたらいいのか分からない方など、どうぞご気軽にご相談ください。

img_46441

 

奈良県生駒市東松ケ丘2ー5 有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL 0743‐73‐8177

サプライズ返し!?

○○さんからの電話予約

久しぶりだなーと思ってカルテを見てみると

前回の来院から10ヶ月ほど経っていました。

以前、不妊でこちらに通われていた時も仕事が忙しくて、なんとかやりくりしながらの通院だったのですが、

それが、いよいよこちらに来る時間もないくらいにさらに忙しくなってしまい…

だけど、ようやくそれも落ち着いてきたので、また再開かなと思っていたら、

なんと!

来られた時の姿を見て

びっくり!

 

ぽっこりとお腹がふくらんでいて、

聞いてみると妊娠7か月だということでした。

お!

うれしいサプライズ!

 

しかし、それゆえに腰と仙骨のあたりが痛くて痛くて、ついには痛みのあまり寝れなくなってしまったので、これをどうにかして欲しいということでの来院でした。

 

刺さない鍼をツボに当てると、痛みがすーっと引いていく感じが分かるようで、鍼をした後はとても体が軽くなり痛みもとれて楽になったようでした。

そのせいか、顔色も違って見えました。(鍼使用前、使用後の写真を撮って載せたいぐらいに)

 

さらに、前回の健診では逆子を指摘されていたみたいですが、こちらに来られてから3日後に健診に行った時には、逆子が治っていると言われたそうです。

今度はこちらからのサプライズになったかな!?

 

妊娠中は、

つわりに始まり

腰痛、

坐骨神経痛、

逆子などの

問題を抱えることがあります。

 

そんな時に刺さない鍼は、お母さんの体の状態を良くするだけでなく、お腹の中のあかちゃんにもいい影響を与えます。

 

刺さない鍼は身体に優しくなじみます。

そんな刺さない鍼で体の不調を改善していきませんか。

 

奈良県生駒市東松ケ丘2ー5 有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL 0743‐73‐8177

 

フェイスブックのいいね!の数

知人が投稿した、

どん兵衛2個でガンダムフィギュアプレゼントを見て思わず買ってしまった。

という文章に、フェイスブックのいいね!の数が少なかった私の文章です。

よかったらどうぞ。(注:私の個人的なFBに載せた文章のため、かなりゆるいです。)

 

先日、同窓会に行ってきました。

久しぶりに会った面々は、懐かしくもありまた新鮮でもあり、なんだか不思議な気持ちでした。

そりゃそうだ、25年前で止まっている記憶と25年間それぞれが歩んできた道があるから、昔のままではないはずと思い、一人で納得。

 

私が歩む道と言えば鍼灸なので、多くの人に鍼灸の良さを知ってもらって、もっと身近なものになればいいなという思いで、

聖書を読み聞かせるように、中医学の古典「黄帝内経」をとうとうと語ってきました~!

と言うと、多くの方に引かれそうなので、それよりもせっかくだから鍼を実際に体験してもらおうと思い、いろんな人に鍼をしてきました!!

 

◎肩こりや貧血、痩せたいなど日頃気になっていることを何とかしたい気持ち

◎ツボというキーワード

◎鍼灸

この三つのポイント、言い換えるならこの三角関係。

しかし、ここに「鍼は痛い」と脳がささやくみたいで、実際にはこの三角関係が上手く機能していないのが実情のようです。

悲しい…

三角関係ってのは、どれも上手くいかないのかな??

う~ん、確かに高校時代も上手くいかなかったな~

なんて、冗談はさて置き

 

この三角関係に横槍を入れるかのような、脳にささやく「鍼は痛い」をこれからは「鍼は気持ちいい」に変えるべく、鍼をいろんな人に体験してもらいました。

刺さない鍼を見せると、これが鍼なの??と不思議そうに鍼を眺めてみたり、触ってみたり、つついてみたり

この鍼先からびゅっと何かが飛び出して、皮膚に刺さるの?と質問されたり

痛いところと違う場所に鍼をすることをとても不思議に思われたり

 

実際に刺さない鍼をツボに当てることで肩こりが改善することを実感してもらえたり、そうでもなかったり…

 

ひとりひとりには短い時間でしかできなかったから、私の鍼でどれだけの人の脳がアップデート出来たかは分からないけれど、たとえ1人でも変化していてくれてたら嬉しいです。

 

三角関係の共通点

それは、

ツボにはまると癖になる!?

 

何はともあれ、その場しのぎの対処療法ではなく根本的に改善していくことは、健康的に生きていくうえでとても大切なことだと思います。

と、最後は真面目にしめてみる。

 

 

page top