月別アーカイブ: 2018年7月

せんねん灸さんから

0021

いつもお世話になっているお灸で有名なせんねん灸さんから、商品の改良に向けてモニターの案内が届きました。

 

普段お灸をする時には、ツボと呼ばれるところにすることが多いのですが、そのツボには一つ一つに名前が付いていて、その名前からどのような意味合いを持つツボなのか推測できるものが多くあります。

例えば、膝の内側にあるツボ。

0131

名前は血海。身体に大切な血と深く関わりがありそうと推測できます。

それゆえ、私は名前には特に注目して見ていることが多いです。

 

そんな私の目で見たせんねん灸の商品は、伊吹や近江などせんねん灸の地元滋賀の名前を取り入れた商品が多くあり、地元愛が強い会社なのかなと思っていましたが、最近の商品名は地元滋賀を飛び出して太陽や世界という名前が付けられています。

02311

ちなみに今回は地元の名前が付いている琵琶湖という商品です。

 

広範囲に温めることができるので、大きな水の流れも効率よく良くしていきますと言った意味合いで琵琶湖という名前を付けたのかどうかは知りませんが、実際に使ってみた感想はせんねん灸さんにしっかりとお伝えして、琵琶湖がどのように改良されて発売されるのか期待して待ちたいと思います。

 

そして個人的には、今後どのような方向へ愛が向かうのか!?

新商品の名前にも、ひそかに楽しみにしていたりします。

 

 

奈良県生駒市東松が丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL  0743-73-8177

ツボから診る体質チェック(妊活編)

妊活において、まずは東洋医学的に自分の体質がどれに当てはまるのか、チェックしてみましょう!

 

調べ方は簡単。

下に挙げた6つのツボをそれぞれ指で触ったり少し押したりするだけです。

 

①地機

0071

 

②れい溝

0151

 

③然谷

0152

 

④太衝

0121

 

⑤血海

0131

 

⑥太白

0101

 

 

指で触った時に、一番凹んでいるツボや一番痛いと感じたツボが、あなたの今の体質になります。(触った時に一番凹んでいるツボや一番痛いと感じたツボが、1つだけでなく複数の場合もあります。その場合は複数の体質を持ち合わせていると考えられます。)

 

一番凹んでいる・痛みを感じたツボが

①地機の人

0161

体質は気虚。

気とは、動かす力(エネルギー)のこと。身体を動かす力が低下している状態です。

 

②れい溝の人

0151

体質は血虚。

血とは、栄養のこと。卵巣や子宮に必要な栄養が不足している状態です。

 

③然谷の人

0152

体質は腎虚。

腎は、生殖や発育など身体の変化を促すところで、その力が低下している状態です。

 

④太衝の人

0121

体質は気滞。

気の流れが滞り、身体の中を環になって循環しているエネルギーが部分的に停滞している状態です。

 

⑤血海の人

0131

体質はオ血。

血の流れが滞り。過去の怪我や事故、手術などでその部分の血の流れが悪くなっている状態です。

 

⑥太白の人

0101

体質は水滞。

水の流れが滞り、身体の一部もしくは全体的にむくみが生じている状態です。

 

6つのツボから、今の身体の状態がどうなっているのかを診るのに参考にしていただければと思います。

 

それぞれ一番凹んでいるツボや痛いと感じたツボにせんねん灸をすると体質改善を促してくれますので、ぜひお試しください。合わせて三陰交にもお灸をするとより効果的だと思います。

DSC029012

また、当院へお越しいただいた方には、詳しく身体を診て、上に挙げたツボ以外にもご自身に合ったツボやお灸のやり方などもお教えしていますので、お問い合わせください。

 

奈良県生駒市東松が丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL  0743-73-8177

これは予定調和??

連日の暑さで身体の調子がおかしくなりそうですね…。

 

気温が35℃を超えると蚊や蝉は活動を止めてしまうそうで、そういえばブーンと蚊が飛ぶいやな音を耳にすることが減っているように思います。

活動を止めてしまうのは生き物だけではなく、車も動くことを止めてしまうことも出てくるようです。

私の場合は自転車でした。

 

先日、自転車のタイヤがパンクして動くのを止めてしまいました。

暑さとパンクは直接は関係ないかもしれませんが、私からすると自転車もこの熱さで動くことを放棄してしまったように思えてなりませんでした。

 

パンクに気が付いたのが鍼灸院から帰ろうとした時だったので、自転車で帰るのを諦めて電車で帰ることも考えましたが、12月の奈良マラソンに向けて少しでも体力作りをした方がいいかなと思って歩いて帰ることにしました。

いつもとは違うことが起こることで予定がくるってしまうと考えると気分が下がりますが、これも予定の内と思えば少し気持ちに余裕が出てきます。

私はいつもそうして突然の思いがけない事が起こっても、これも予定の内と思って行動することにしています。

 

帰り道、夕焼けに染まる飛行機雲を見て

0011

GReeeenの『キセキ』やRADWIMPSの『前前前世』、それからAKB48の『365日の紙飛行機』の歌を思い出しながら歩くこと40分、家に着きました。

 

歩いて帰ると、普段より時間がかかったこともあって、それだけでちょっとした充実感が芽生えて、

これをBlogにしようとこざかしい気持ちが顔を出し、

こざかしいからドラマ『逃げ恥』を思い出し、

出演者の星野源を思い出し、

ドラえもんの歌を思い出し、

丸いキャラクターはなぜか子どもに人気になることを思いだし、

子どもが生まれましたのご報告をいただくことが最近多いことにふと気付き、

あぁ、この日のために日々施術をしていることを改めて思う気持ちという一連の流れ。

 

飛行機雲を見て浮かんだ歌詞

『その距離を競うより

どう飛んだか どこを飛んだのか

それが一番大切なんだ』

これもいいけど、今来てくれている方に妊娠・出産の道をしっかりと作っていきたいと、夕焼け空に思う気持ちという一連の流れ。

 

これらも予定調和なのかな??

 

 

奈良県生駒市東松が丘2-5有家マンション103

こも池鍼灸院

TEL  0743-73-8177

page top