高度生殖医療(体外受精・顕微授精)をされている方

卵胞の質や卵管の問題、男性側の問題などで高度生殖医療を受けられている方も鍼灸を併用されると1年以内に妊娠される方が多くおられます。

不妊治療を10年間されていたかたも1年以内に妊娠されるケースもあり、その方々は鍼灸を受けられるとご自身の身体が変化していくことを実感されています。

 

 

あなたの身体の状態も鍼灸を受けらると変化するかもしれません。諦めずに一度当院の施術を受けてみてください。

 

当院に通われていた方で、8年間不妊治療をしていた方は不妊症に加えて不育症もあり、妊娠しても出産までが遠い日々を過ごされていましたが、当院に通われて3回目の移植で妊娠・ご出産されました。

 

≪受療目安≫

週1回の施術に加えて、採卵前や移植前にも鍼灸を受けられることをおすすめします。

また、43歳以上の方は週に1~2回をおすすめします。間隔をあまりあけずに受けていただいた方が妊娠率が上がります。

ご予約

更新日:

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.