奈良県生駒市にある不妊・体質改善に特化した鍼灸院です

こも池鍼灸院

不妊鍼灸 体質改善

インフォームドコンセントはできている⁉

2020年6月30日

アルミホイルの言葉が出てこなくても、医療従事者としてこの横文字にはしっかりと対応したいところです。

インフォームドコンセント、日本語では「説明と同意」ですね。

 

初診の際には、当院の施術のやり方や身体の変化などを説明します。

 

当院には、子宝鍼灸で来れる方が多くいますので、不妊症の場合を例にして書ければいいのでしょうが、内容が膨大になるため、よくある症状を例にします。

 

肩こりの症状がある場合

原因として考えられるのが、

・使いすぎによる筋肉疲労

・運動不足や同じ姿勢で長い時間過ごすことによる血行不良

・目の使い過ぎによるもの

・ストレスによるもの

・心臓疾患や肝機能障害など内臓疾患によるもの

・実際には肩こりではないが脳の錯覚によるもの

など様々なケースが考えられます。

また、原因が一つではない場合もあります。

それらを見極めて、それに見合う施術と治療頻度を説明して同意を得ることを行っています。

 

鍼の施術方法は、ささない鍼を使って皮ふの上にかざすだけです。

ささない鍼を使って施術を行う治療院は他にもありますが、その大多数は鍼を皮ふに当てて施術をしています。

皮ふに当てることで身体が変わりそうと、何となく理解できるかもしれませんが、皮ふに鍼を当てないで、身体が良くなっていくのは理解しずらいかもしれません。

 

なぜ、身体が変化するのか?

皮ふに当てなくても体の内側と外側に流れる「気」を変化させることが出来るからです。

「気」の流れが変わる前と後では、身体の冷えていた部分が温かくなったり、コリが緩和したりといった変化が起きます。

「気」とは…

うだうだとしゃべるよりも、論より証拠で、実際に受けてもらった方が分かりやすいという説明で施術に入ります。

 

初診の際は、こんな感じのインフォームドコンセントで始まりますが、疑問点があれば何でも話してください。

どこをどのようにすれば妊娠しやすくなるのかなど、日頃悩んでいることもお答えしていきます。

 

 

こも池鍼灸院

奈良県生駒市東松ケ丘2-5

Copyright© こも池鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved.