奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

色んなこと

太陽と月

先週8日は今年最大のスーパームーンだったそうです。

 

以前にテレビ番組である女優さんが、太陽の陽を浴びているととても元気になってきて、最近は月の光を浴びたくなってきてきている。と話されていましたが、太陽は『陽の気』、月は『陰の気』という考えからすると、太陽の陽で身体が陽気で溢れてしまい、それを解消しようと陰の気が欲しくなったのかな。

 

今は、新型コロナウイルスの影響で、人々の活動が制限されているので、陽気不足になりやすい傾向にあります。

太陽が顔を出している時は、太陽の陽を浴びて身体に陽気を取り入れることが大事かもしれませんね。

 

 

こも池鍼灸院

奈良県生駒市東松が丘2−5

 新着もこもこ記事
不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について、noteに投稿

不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について note リン...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5『1年後の春』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4の続き   ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4『冬』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その6『1年後の夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5の続き   ...

出産ご報告

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』の続き  ...

出産ご報告

  こも池鍼灸院 奈良県生駒市東松ヶ丘2...

聖火リレーを見に行ってきました

12日に聖火リレーが生駒市でありました。 この機会を逃すともう一...

鍼灸治療に鍼を刺さずにする方法があることを知ってほしいことを”note”に投稿

一般的な鍼治療は皮膚に刺しますが、刺さらない鍼を使った治療法もあります...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』

これは以前に掲載したものに加筆・修正をしたものです。  ...

-色んなこと

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.