奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

不妊鍼灸

子宮が冷えていると妊娠しにくい…

冷えは体に良くない。

特に子宮が冷えていると妊娠しにくいのは、誰でも知っていることだと思いますが、子宮が冷えているかどうかは、どこを触ると分かりやすいのか?

 

子宮がある場所の下腹部を触って判断することができるかもしれませんが、子宮の冷えは足を触ると分かります。

 

足先から膝まで冷たい人は、子宮の冷えはとても強いと考えられます。

足先からくるぶしの上あたりまで冷たい人は、子宮の冷えは中〜強。

足先からくるぶしの下まで冷たい人は、子宮の冷えは弱。

中〜強の冷えがあると、なかなか妊娠にたどり着きません。

 

しかし、鍼灸を受けて冷えの範囲が足先からくるぶしの下までになってくると、妊娠にたどり着くケースがよくあります。

あなたの子宮は冷えていないですか⁉︎

 

冷えが気になる方は、鍼灸で改善してみては!

9月分の新規の方の受付を再開しています。

ご予約はこちらこちら

 

こも池鍼灸院

奈良県生駒市東松が丘2−5

 新着もこもこ記事
新規の方のご予約について

ご予約が取りにくい状況になりましたので、再度新規の方のご予約を停止させ...

新規の方のご予約について

4月末に新規の方のご予約を再開いたしましたが、たくさんのご予約をいただ...

新規の方のご予約について

ご予約が取りにくい状態のためしばらく新規の方のご予約を停止していました...

多嚢胞性卵巣症候群への鍼灸治療の考え方

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは、 ①月経不順 ②卵巣に小さ...

妊活の山登り、道標は鍼灸

今、妊活をしている方に読んで欲しくてnoteに投稿しました。 『...

妊活に鍼灸と睡眠

鍼灸を受ければ早くに妊娠する可能性が増えます。 なぜなら、鍼灸は...

ひとりひとりのお身体をしっかり診断

  東洋医学では、人は呼吸によって取り入れる「気」と食...

2014~2020年の妊娠率は65.3%

  ケース1)病院で検査をしても異常がなく、原因不明の...

不妊鍼灸 〖施術者と患者さん〗

【主訴】 不妊 冷えと肩こりも気になる 【年齢】 40代 ...

新規の方のご予約について

5月から新規の方のご予約を再開いたします。 ただし、土曜日の予約...

-不妊鍼灸

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.