奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

不妊鍼灸

子宮が冷えていると妊娠しにくい…

冷えは体に良くない。

特に子宮が冷えていると妊娠しにくいのは、誰でも知っていることだと思いますが、子宮が冷えているかどうかは、どこを触ると分かりやすいのか?

 

子宮がある場所の下腹部を触って判断することができるかもしれませんが、子宮の冷えは足を触ると分かります。

 

足先から膝まで冷たい人は、子宮の冷えはとても強いと考えられます。

足先からくるぶしの上あたりまで冷たい人は、子宮の冷えは中〜強。

足先からくるぶしの下まで冷たい人は、子宮の冷えは弱。

中〜強の冷えがあると、なかなか妊娠にたどり着きません。

 

しかし、鍼灸を受けて冷えの範囲が足先からくるぶしの下までになってくると、妊娠にたどり着くケースがよくあります。

あなたの子宮は冷えていないですか⁉︎

 

冷えが気になる方は、鍼灸で改善してみては!

9月分の新規の方の受付を再開しています。

ご予約はこちらこちら

 

こも池鍼灸院

奈良県生駒市東松が丘2−5

 新着もこもこ記事
不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について、noteに投稿

不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について note リン...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5『1年後の春』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4の続き   ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4『冬』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その6『1年後の夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5の続き   ...

出産ご報告

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』の続き  ...

出産ご報告

  こも池鍼灸院 奈良県生駒市東松ヶ丘2...

聖火リレーを見に行ってきました

12日に聖火リレーが生駒市でありました。 この機会を逃すともう一...

鍼灸治療に鍼を刺さずにする方法があることを知ってほしいことを”note”に投稿

一般的な鍼治療は皮膚に刺しますが、刺さらない鍼を使った治療法もあります...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』

これは以前に掲載したものに加筆・修正をしたものです。  ...

-不妊鍼灸

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.