奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

お灸セルフケア

新型コロナウイルスに対して、私なりの対策

2020年2月19日

中国で発生した新型コロナウイルスは、日本でも感染者が確認され、その数が日々増加している状況に、早く収束することを願うばかりですが、自分自身もウイルスに感染しないとも限らないので、私なりに対策を取っています。

 

新型コロナウイルスに対しての私の対策

私がやっていることは、手洗い、うがい、それに加えて自己免疫力を高めるお灸です。

 

自己免疫力を高めてウイルスに負けない身体を作れば、たとえ感染しても重症化に至らないと思います。

そのためには、お灸が有効だと考えています。

お灸をするツボは、その日の身体の状態によって変えますが、基本的に使用するツボは決まっています。

毎日お灸をするツボは、太渓・足三里・三陰交・陽池です。

 

さらに、新型コロナウイルスに対して『外関』にもするようにしています。

外関は、肺の熱を取り除くことができると言われているので、今回の肺に炎症が起こる症状にも適応すると考えてのことです。

 

これは科学的根拠はありません。

しかし、新型コロナウイルスに罹ってしまった場合に、それを治す薬がなく、自分の自然治癒力を使うしか治すことができない現状では、お灸をして免疫力を高めておくことが大切だと思っています。

 

 

奈良県生駒市東松ケ丘2-5

こも池鍼灸院

 新着もこもこ記事
新規の方のご予約について

ご予約が取りにくい状況になりましたので、再度新規の方のご予約を停止させ...

新規の方のご予約について

4月末に新規の方のご予約を再開いたしましたが、たくさんのご予約をいただ...

新規の方のご予約について

ご予約が取りにくい状態のためしばらく新規の方のご予約を停止していました...

多嚢胞性卵巣症候群への鍼灸治療の考え方

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは、 ①月経不順 ②卵巣に小さ...

妊活の山登り、道標は鍼灸

今、妊活をしている方に読んで欲しくてnoteに投稿しました。 『...

妊活に鍼灸と睡眠

鍼灸を受ければ早くに妊娠する可能性が増えます。 なぜなら、鍼灸は...

ひとりひとりのお身体をしっかり診断

  東洋医学では、人は呼吸によって取り入れる「気」と食...

2014~2020年の妊娠率は65.3%

  ケース1)病院で検査をしても異常がなく、原因不明の...

不妊鍼灸 〖施術者と患者さん〗

【主訴】 不妊 冷えと肩こりも気になる 【年齢】 40代 ...

新規の方のご予約について

5月から新規の方のご予約を再開いたします。 ただし、土曜日の予約...

-お灸セルフケア

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.