奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

よもぎ蒸し 不妊鍼灸

不妊の原因になりやすい水滞について

 

水滞とは、水の巡りが悪くなって体の部分的に水が滞っている状態です。

人間の体の約6割は水でできていることから水が滞ると様々な形で現れます。

頭に滞ると頭痛が起きますし、胃に滞ると胃痛が起きます。

 

滞る原因は、食べすぎ・飲みすぎなどで腎臓に負担がかかり、腎臓の働きの一つである水分代謝が低下しているからだと考えられます。

 

腎臓の働きが低下すると、生殖能力も低下してしまい不妊や流産につながってしまいます。

 

水滞の人の特徴

・むくみやすい

・頻尿

・高血圧

・月経前に頭痛がよくある

・下腹部が冷たい

・おへそ周りに動悸を感じる

 

水滞を取り除く方法!

それは、運動です。

水の巡りを良くするには、体を動かして適度に汗をかくことがお勧めです。

適度な運動すると脳にも良い影響があると言われています。

しかし、今はまだ運動する体力に自信のない方は、まずは座ったままで汗をかけるよもぎ蒸しをする方法もあります。

当院では、奈良県産のよもぎと、ひとりひとりのお身体に合わせた漢方をブレンドしたよもぎ蒸しで、水の巡りを良くしていますよ。

こも池鍼灸院の新しくなったよもぎ蒸しはこちら→よもぎ蒸し

 

 

奈良県生駒市東松ケ丘2-5

こも池鍼灸院

 新着もこもこ記事
不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について、noteに投稿

リンク先 https://note.com/_89/n/n0d0...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4『冬』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5『1年後の春』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4の続き   ...

出産ご報告

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その6『1年後の夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5の続き   ...

出産ご報告

  こも池鍼灸院 奈良県生駒市東松ヶ丘2...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』

これは以前に掲載したものに加筆・修正をしたものです。  ...

鍼灸治療に鍼を刺さずにする方法があることを知ってほしいことを”note”に投稿

一般的な鍼治療は皮膚に刺しますが、刺さらない鍼を使った治療法もあります...

-よもぎ蒸し, 不妊鍼灸

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.