奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

不妊鍼灸

不妊の原因になりやすい腎虚について

 

腎虚とは、腎臓の働きが低下している状態で、主な原因として寝不足、過労、過度のストレスなどがあります。

腎臓は、生殖能力を担っているので、腎臓の働きが低下してしまうと妊娠しにくくなったり、流産になりやすくなります。

 

腎虚の人の特徴

・動悸がよくおこる

・のどが渇く

・肩こりがひどい

・冷えのぼせ

・頻尿

・耳鳴り

・腰痛

 

腎臓の働きを回復させる方法!

それは鍼灸施術

 

腎臓の働きが弱ってしまうと、自分一人の力では回復させることが難しい場合が多くあります。

鍼灸の力を借りて、身体の改善をしていくことをお勧めします。

けれども、腎臓の働きが弱っていると行動力が低下してしまい、家から出ることが億劫になってしまう人もいるかと思います。

そこをちょっとだけ頑張って鍼灸院まで来ていただければ、帰るころには少し元気になっているはずです。

 

以前に、来られた患者さん

体が重たくて鍼灸院まで行くがしんどくて、行こうかどうしようか迷っていたけれども、施術後の身体の変化に頑張って来てよかったと笑顔で話されていました。

それから数か月のちに妊娠されました。

 

奈良県生駒市東松ケ丘2-5

こも池鍼灸院

 新着もこもこ記事
不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について、noteに投稿

不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について note リン...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5『1年後の春』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4の続き   ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4『冬』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その6『1年後の夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5の続き   ...

出産ご報告

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』の続き  ...

出産ご報告

  こも池鍼灸院 奈良県生駒市東松ヶ丘2...

聖火リレーを見に行ってきました

12日に聖火リレーが生駒市でありました。 この機会を逃すともう一...

鍼灸治療に鍼を刺さずにする方法があることを知ってほしいことを”note”に投稿

一般的な鍼治療は皮膚に刺しますが、刺さらない鍼を使った治療法もあります...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』

これは以前に掲載したものに加筆・修正をしたものです。  ...

-不妊鍼灸

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.