奈良県生駒市の不妊・体質改善に特化した鍼灸治療院

こも池鍼灸院

こも池鍼灸院の特徴

2014~2020年の妊娠率は65.3%

2019年4月2日

 

ケース1)病院で検査をしても異常がなく、原因不明の不妊で悩んでおられた方の場合

 

身体を診た(見た)際に、首から肩にかけて気血が滞っているのが分かりました。

そのことを伝えると、ご本人も肩こりと頭痛がひどいとのことでした。

ご本人は肩こりと不妊は関係がないと思い、問診の時には話されなかったようです。

妊娠に必要なホルモンは脳下垂体から分泌され、子宮に向かいます。

その途中の首や肩が凝っているとそこで流れが悪くなり、子宮に届くはずのホルモンが届きにくくなり、妊娠しにくくなると考えられます。

 

施術では、首・肩の気血の滞りを取り除くことを行い、しばらく通われたのち妊娠に至りました。

ご本人も施術を重ねるにつれて肩こり・頭痛が少なくなったと話されていました。

 

 

(ケース2)問診時にはたくさんのことをお聞きしたうえで施術に入ります。右膝が度々痛くなることがあるとお聞きした方の場合

 

お身体を診た時に、左の股関節付近に気血の滞りを感じ取ることができました。

そのことを伝えると、昔のことで忘れていたけれど股関節の骨にひびが入る怪我をしたことがあったようです。

このことが原因で、右膝に負担がかかり痛みを誘発していたことが考えられます。

股関節は、子宮・卵巣など骨盤内臓を支える大切なところです。

気血の滞りを取り除く施術をしていくと、妊娠に至りました。

 

あわせて読みたい

1

  ある患者さんの場合 この方は年齢は30代後半、不妊クリニ ...

2

妊娠しやすい身体になると謳ったサプリ(栄養補助食品)は山のようにありま ...

3

私が書くblogは、目から鱗が落ちるみたいな立派な内容とは程遠いかもし ...

 新着もこもこ記事
不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について、noteに投稿

不妊鍼灸治療の施術法「気のリンク」について note リン...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5『1年後の春』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4の続き   ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その4『冬』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』の続き  ...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その6『1年後の夏』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その5の続き   ...

出産ご報告

患者さんの妊娠・出産までのお話 その3『秋』

患者さんの妊娠・出産までのお話 その2『夏』の続き  ...

出産ご報告

  こも池鍼灸院 奈良県生駒市東松ヶ丘2...

聖火リレーを見に行ってきました

12日に聖火リレーが生駒市でありました。 この機会を逃すともう一...

鍼灸治療に鍼を刺さずにする方法があることを知ってほしいことを”note”に投稿

一般的な鍼治療は皮膚に刺しますが、刺さらない鍼を使った治療法もあります...

患者さんの妊娠・出産までのお話 その1『春』

これは以前に掲載したものに加筆・修正をしたものです。  ...

-こも池鍼灸院の特徴

Copyright© こも池鍼灸院 , 2021 All Rights Reserved.